佐々木工務店 TOP住宅作品集#120 2012Karuizawa-N

#120 2012Karuizawa-N
 中軽井沢住宅

本体着工 2012年5月
完成 2012年12月
シーンによって間取りを変える家。


南外観
「赤い屋根がいい」という希望から始まった外観プラン。白の装飾部材とのコントラストで、全体的に綺麗なテイストに仕上がりました。
リビングと一体の和室。3枚引の障子で個室にも広間にも使えます。
 和室同様扉で隠せるキッチン。キッチンは必要な時にはダイニングに近接していてほしいが、不要な時にはリビングダイニングにあって異質な空間ですが、扉を付けるだけでそのジレンマを簡単に解決。お施主様の希望をもとに設置しました。

屋根形状を生かした勾配天井。横への広がりに加え、
縦への広がりが気持ちいいリビングです。
 
リビング南のテラス。御影石(サビ)で貼られて
掃除もしやすい。

出来上がった建物に早速お施主様のコレクションを飾りました。
お引き渡した後、これからの生活でオーナー様のカラーに仕上げられていくことでしょう。
その頃また拝見したいです。
 <建築概要>>
外壁: 窯業系サイディング 装飾付け柱・幕板:窯業サイディング

テラス:サビ御影石40p角
屋根:カラー鋼板一文字葺き
太陽光発電システム:シャープ製3.42kw

延べ床面積 23.12坪
テラス・ポーチ 2.20坪

とあるエクササイズのインストラクターをなさっているオーナー様の住宅
いつかここで教室を開くこともあるかもしれない。そんな計画の中、広い空間を有効に使えるようなレイアウトを必要としておりました。
しかし、居室と別にスタジオを設けるのは無駄が大きい。
生活スペースをパーテーション一つで供用スペースにかえる。
建物すべてを有効に使いこなす、オーナー様のアイディアによる住宅です。
  


Copyright(C) Sasaki Koumuten All Rights Reserved.