佐々木工務店 TOP別荘施工作品集#45 2016-Nagakura-K

 #45 2016-Nagakura-K
軽井沢長倉(中軽井沢)
我儘なお施主様?

建築中の様子は、建現場リポートへ。

別荘を建てるに当たり、たくさんの希望・夢を実現させようと弊社にご相談いただいたお施主様。

お施主様はことあるごとに“我儘をいってすみません”と仰いました。
でも、私たちを信頼していただき要望をぶつけていただくことはとてもうれしく、
それは“我儘”ではなく“信頼”頂いているという実感でした。
夢の実現のために弊社を選んでもらいたことに感謝です




外観
上の画像はCGです。あいにく完成を前にして大雪に降られ、なかなか良い写真が取れず、とりあえずCGとかろうじて撮った写真です。
春にでもまたよい写真が取れればアップいたします。







お引渡し直前に50センチほどの雪。
それはそれで白銀に覆われた美しい姿です。




リビング
猫と暮らす別荘なので、腰壁は木板張り。吹き抜けの梁はキャットウォーク
そして陽だまりのサンルームへの出入り口にはペットドアを設けました。





一つ上の写真の左(ストーブ側)から右を撮影
リビング南にはサンルームが隣接。それによってリビングが暗くならぬようにサンルームの上吹き抜けにFIX窓を配置しています。




ストーブ前のくつろぎの集い。
出窓のベンチとストーブ前に置かれるソファに人が集い、炎を眺めながら団らん。
お施主様のアイディアです。




ストーブ左手は出窓になっており、ちょっと腰かけられるようになっています。




うちでは初めて納めた機種の薪ストーブ
なんと、オーブン付き。炉内を覗くガラス窓は大きく、美しい炎がよく見えます。
↓HERGOM ARCE↓
product's pagel





サンルーム
陽だまり空間は冬でも日中は暖かく、猫さんたちのくつろぎの空間となるでしょう。





その一角にペットバスをつくりました。楽しくなるような猫のお風呂空間。
変形のシンクはタイルの割り付けに大変苦労しました。
左奥の縦に並ぶタイルはお施主様がご自身で探したものを御支給いただきました。






お風呂も最大のこだわりポイント
2方向と天窓で大きく広がる視界の中入るお風呂は格別でしょう。
もちろん必要に応じてルーバーシャッターで視界を遮ることもできます。
浴槽はながさ1.8mの大型浴槽
壁はお手入れの容易なメラミン化粧版
床は浴室用塩ビシート
どれも通常の在来浴室では普段使用しない材
お施主様がご指定いただいたり、お伺いした要望からこちらで探したりしました。




寝室の一角にあるステンドグラス
こちらも御支給いただいたガラスを断熱サッシと組み合わせて、
断熱性能を損なうことなく美しく映えるように施工しました。





 
ロフト
リビングを見下ろすことができる2階は立体的に空間構成されて、リビングとゆるくつながっています。






ちなみにロフトの窓から浅間山が見えるのもお気に入りです。


Copyright(C) Sasaki Koumuten All Rights Reserved.