佐々木工務店 TOP別荘施工作品集#09 2004-Oiwake-T
#009 2004-Oiwake-T
天体観測台のある家
 着工2003年9月 2004年3月竣工
延べ床面積 30坪
木造 2階建て
夢のある建物づくりのお手伝いが出来てうれしく思います。 お客様の声へ
2003年 9月着工
基礎打ちが始まりました。

わくわくします。
2003年10月
天文観測台が設置されました。
振動を避けるため基礎から直接、独立した鉄骨造としました。
2003年11月7日大安
上棟
棟木には得意の丸太を使用
リビングの吹抜けのメインになるのが楽しみです。
2003年11月13日
天体観測台 屋根 到着・取り付け

いよいよスライドルーフがやってきました。完成したら、どんな星空が見えるのでしょう?
2003年12月26日
2階部分のモルタル塗が出来あがりました。
ベランダ部分の化粧柱と梁が目立ってきました。
樹齢100年以上の浅間山麓丸太サービスでお使い頂けます 2004年1月12日
山で伐採した100年物の丸太をストックしてデザインに応じてサービスさせて頂いています。
吹抜けの真中に棟木として丸太を使いました。
平成16年3月
外壁の吹きつけ、塗装も終わりほぼ完成
ベランダはこだわってデッキ部分は丈夫なジャラ材
手摺、土台は腐りにくいヒバを使用
キッチンはヤマハのオープンタイプ
去年から各メーカー一斉にオープンキッチンを充実させました。
空間を広々と使えます。

リビング
棟木には9mもの地物の丸太を使い、リビング天井の見せ場としました。
天井は健康素材OSBボードを使用しました

Copyright(C) Sasaki Koumuten All Rights Reserved.