佐々木工務店 TOP現場リポート中軽井沢

中軽井沢 別荘
2018.4〜

 

 内装工事
内装にはビニルクロスを施工するため、その下地処理で石膏ボード継ぎ目、ビス止めか所などを丁寧にパテ処理してゆきます。
    外装工事完了
外装工事を終え、足場を撤去。外観はほぼ完成形です。
   天井仕上げ
天井にはカラマツ材を張りました。
天然木の暖かみを感じられるリビングになります。
   内装
内部は下地を組んで石膏ボードを貼っていきます。
 
 断熱工事
寒冷地で暖かい家を建てるため、断熱工事は重要です。
現場発泡ウレタンを隙間なく屋根・壁・基礎に施工してゆきます。
はめ込み型の断熱材では達成できない気密性を保ち、むらなく暖かい室内空間を作ります。
   外壁工事
外装を木調サイディングで被っていきます。
外回りはほぼ出来上がりのイメージがわかる状態です。
 屋根板金工事
屋根下地の上に防水紙を張り、その上にカラー鋼板屋根を葺いていきます。


 サッシ・筋交い等
建て方を終えて外形が出来上がると、筋交いを施工し、サッシを取り付け、どんどん建物らしくなっていきます。
    建て方作業
工場で加工した木材をクレーン車を使ってどんどん組み上げていきます。
一日で建物の形が姿を現しました。
土台施工
基礎に桧の土台材をアンカーボルトでしっかり留め付けます。
基礎工事
コンクリートを流し込み一定の養生期間をおき、十分硬化したところで型枠を外す。
後は埋め戻して完成。
型枠工事・鉄筋工事
コンクリートを流し込み、寸法通りに硬化させるための型枠を施工し、コンクリートに強度を持たせるための鉄筋を並べます。
基礎工事
根伐り:建物の重さを地盤に伝えるため、地面を掘削し平滑で強固な地盤を作ります。
この建物を立てていくプロセスをご紹介します。


Copyright(C) Sasaki Koumuten All Rights Reserved.